H27 5/15 定例シンポジウム  『市場縮小時代に活路を見出す!会計事務所の顧問先支援策』

H27 5/15 定例シンポジウム  『市場縮小時代に活路を見出す!会計事務所の顧問先支援策』

SBC国際コンサルタンツグループ定例シンポジウム 『市場縮小時代に活路を見出す!会計事務所の顧問先支援策』

日 時:5月15日(金) 13:00〜17:30 (交流会17:45〜)

会 場:エステック情報ビル15階 弊社セミナールーム (新宿区西新宿1-24-1)

費 用:一般5,000円/名(税込)(交流会別途2,000円/名(税込))  【※会員会計事務所:無料】

お申込書はこちら: 2015年5月15日定例シンポジウム申込書.pdf

 

<プログラム>

13:00   【グループ・会員活動のご報告及び本日のプログラムのご案内】

第1  13:05〜14:20 

「絆経営の成功事例」〜絆経営は長山版アメーバ経営です〜

講師:BDOコンサルティング株式会社 代表取締役 長山 宏

稲盛さんが「アメーバ経営を成功させるには、信頼関係を結ぶこと。そのためにはお互いを

知ることが最初で最後」と言っておられますので、その状態は“絆で結ばれている状態”故絆経営

と命名しました。成功事例は、狙い通りに信頼関係が強く結ばれています。

社員全員が、ミッションリーデイング結果とエニアグラムの性格特性、早期回想の失敗の罠を知り

ながら、誰一人の脱落者も出さないように各人が協力して、事業に取り組み経常利益率10%以上をたたき出しています。10%が最低ラインで、30%を目指しているというのが、成功企業です。

参考までに、各社の美しいビジネスモデルをお見せします。お楽しみに!

 

第2  14:30〜16:10

知的「事業承継対策」の勧め -ピンチをチャンスに変える事業承継対策の構築-

講師:株式会社エム・エム・プラン 代表取締役 杉田 利雄

事業承継でしばしば中心課題となる税や資金の話は極力避け、経営にフォーカスして論じます。

事業承継を支援し指導なされる税理士や公認会計士の皆様に、事業再生が絡むような事業承継対策を含め実務に役立つ技法を最新の事例を用いてわかり易く解説致します。

◆  中小企業の事業承継の実情と対策の(本当の)問題点

◆ 事業承継における課題の整理と対策上の重要ポイント

◆ 具体的事例に基づく事業承継対策支援上の実務ポイント

 

第3  16:20〜17:30

「会計人による成長ベンチャー支援」

講師:三優監査法人                 統括代表 杉田 純

現在の経済成長戦略の促進もあり、現在、成長ベンチャーへの支援策として様々な施策が展開

されています。成長ベンチャーの株式公開は熱気を帯びておりますが、このことも成長支援施策の成果でもあります。今回は成長ベンチャーへの経営支援のために会計人が貢献できる業務をともに考えるとともに、成長ベンチャーの株式公開に向けて実際に会計人が取り組んでいる実例についてもご紹介いたします。

◆ 成長ベンチャーの育成を支援する社会的エコシステムとは

◆ ベンチャー経営者の求める経営支援

◆ 会計人が企業の株式公開のために提供する業務

◆ 最近の株式公開のトレンド

◆ ベンチャー育成を手掛けている事業者の取組みの実例

 

17:45〜

交流会(会場は、当日にご案内申し上げます)